専業主夫的 家族経営

~家族を経営するという考え方~

2013年 物価高と聞いていたモザンビークで、あれ?意外と安い!?

さて、38か国目モザンビークですが、 (ビザはアライバルで86ドル。めっちゃ高いけど仕方ない。初めは「大使館で取ってこないといけないんだぜ」とごねられたけど、大使館の張り紙の写真を見せて「行ったけど、国境で取れってさって言われたよ」というとしぶ…

悪夢の先に 2018年

先日見事にうちの娘もインフルエンザにかかった。 幸い重症化せず熱は一日で引いたものの、 普通の風邪では食欲も元気も衰えない娘ですが、流石のインフルエンザ。 食欲も元気も全くありませんでした。 夜寝ているときも、アッつい体で寝苦しそうにしていま…

イチゴの保温力 2017年

娘は12月で1歳になった。 良く食べ、よく遊び、よく寝て、そしてなにより顔をくしゃくしゃにして良く笑う。 この一年間の事を振り返って書こうかと思ったけど、書くことが膨大過ぎてやめた。 これからの日々の気づいたことをつらつら上げていく。 この前…

世界一周後の近況報告 2016年

自転車世界一周旅行旅を終えてもうすぐ3年が経とうとしている。 あの濃厚なドロッとしたスープの様な世界に身も心もゆだねていた日々が遠い昔の様に感じる。 あの頃はペダルをひと漕ぎする度に新しい世界が見え、こんなにも世界が素晴らしいとは思わなかった…

【妊娠中でも行ける昼間楽名山その2。白馬八方尾根・八方池トレッキング】 2015年

【妊娠中でも行ける昼間楽名山その2。白馬八方尾根・八方池トレッキング】 この頃は詩織が妊娠中ともあり、楽で綺麗な景色の山を探して歩いてる。 今回は、長野県白馬村、八方尾根の八方池トレッキング。リフトに乗って一気に絶景へ。 終始絶景を拝みながら…

日々の飯

【週末行ける昼間楽名山その1.那須岳(栃木県)】 2015年

【週末行ける昼間楽名山その1.那須岳(栃木県)】 この頃は詩織が妊娠中と言う事もあり、楽して絶景を楽しめる山を登っている。 栃木県那須高原にある那須岳(茶臼岳・朝日岳)登り始めて30分ほどで視界が開け、絶景が広がる。 朝日岳に行く道は、少しだけ…

2013年 なんかずげぇぞ リロングウェ 首都での滞在

リロングウェに来てから数日が経過した。 近代的なショッピングモールエリアと、バラックの市場が並ぶローカルエリアが混在する、ここリロングウェには不思議な居やすさというものがあった。 ショッピングモールエリア この中はもはやマラウィではない。 キ…

2013年 変わらないマラウィ湖畔。首都リロングウェへ

さてとまぁンカタベイから6日(走行5日)でマラウィの首都のリロングウェに着いたわけだけど、それまでの走行はというと いくつかの小さい村を通り抜け、 湖畔の道なんだけど、湖はほどんど見えなく更にあまり景色の変わらないこんな感じの風景の中を走り、 …

2013年 ンカタベイ de 連夜の焼いもナイト

遠くからみるンカタベイは綺麗だけど、 町は結構ローカル。 まぁその分安く飯や、物が買えるから有難いけど。 一瞬リゾートっぽいけど、洗濯や水浴びをしている。でも意外に水は綺麗。 どうでもいいけど、めっちゃカレーでうけた。笑 そうそう、2日目に久し…

2013年 今再びの大地溝帯へ。プチリゾートンガタベイへの道のり

マラウィに入って明らかに交通量が減った。タンザニアではビュンビュン走るトラックに常にミラーで後ろを確認して走らなといけなかったけども、マラウィでは、運転も易しいし車も少ないしで、本当にそれだけでも全然走りやすくなる。 しばらく走ると、豚を解…

2013年 37ヶ国目 穏やかマラウィ入国

トゥクユの町からマラウィの国境までは約40キロの下りだ。 朝のダウンヒルはさすがに寒くてぶるぶる震えたけど、どうせ標高が下がって暑くなると思い、ロンティだけで走行。 あっという間。 思ってたより早く着いたのと、少しタンザニアシリングが余っていた…

2013年 パッチワークの丘!!トゥクユへの峠道

さて、のんびりとしたムベヤの中心地を出発して、再びカオスな国道まで戻ってきた 更に更に、1時間ほど走りマラウィとの分岐ウヨレに戻ってきた。 今日は正面の山を越えるらしい。と言っても500mくらい上るくらいらしい。 おっ、なんかやってる。 大量の人参…

2013年 気持ちのいいムベヤの休日。

素敵な朝。 起き抜けにネットなんていつぶりかしら のんびり朝食 穏やかでかわいい街並み どこかで見たことあるなって買ったら、 インドのムンバイっ子だったのね。やっぱり 目星を着けていた中華レストランへ 春巻きに 焼きそば 合格。 のんびり気持ちいい…

2013年 たどり着いた優良物件 西の果て ムベヤまで

イリンガの町を出発して一時間ほど走ったらこんな標識が出てきた。 初めは絵が面白くて何気なく一枚収めた。 あれ?つうかこれ、昔の壁画だな。きっと。 よくよく見ると僕の地図にも書いてあった。未舗装路だったけど、1キロって書いてあるし、行ってみよう …

2013年 ちょっとした山岳地帯へ

さて、ミクミの町を抜けるとそれまでの丘陵地帯のサバンナを抜け、少し山岳地帯へと入る。 バオバブの群生地帯 標高が上がり、直射日光をさければだいぶ涼しい。 初日は、川沿いに標高をあげてくルートだったのでまぁ楽に目的の村に着いた。 宿に水道がなか…

2013年 アフリカで自転車サファリ。ミクミ国立公園

タンザニアの飯は美味いけど、さすがに走らない時は ボリューミー過ぎるので、 今日はトマトとアボカドを買ってきた。アボカドめっちゃデカッ!!わさび醤油でめちゃめちゃ美味い。 翌朝はサンドイッチにして出かけた。 今日はミクミ国立公園を走る日だ。ア…

2013年 戻ってきた青空。タンザニア丘陵地帯

僕のDNAを一個一個ひも解くと、隅っこのほうに、このアフリカの綺麗な空が懐かしいと思う遺伝子ってあんのかなぁ なんつって エチオピアでもこんな雲が広がっていたけど、アフリカの空は本当に独特で綺麗な雲が広がっている さて、タンザニアはというと 相変…

2013年 ジャンボ!! モシを出てからの日々

ジャンボ、ケン!! ハバリ?(こんにちは、ケン?調子はどう?) 僕の通っていた中学の英語の教科書で一番最初に、ケニアからきた女の子がこう聞いていた。 英語の教科書なのに何故スワヒリ語?と思ったものだ。何故そんなマイナーな言語をわざわざ登場させ…

2013年 きりまんじゃろ ばっくぱっかーす

こういう宿があると本当に助かるな。 朝食込みで、ドミ6ドル。シングル10ドル。ネットフリー。熱々シャワー Mawenzi Rd沿い。バスターミナルからクロックタワーを背に5分くらい歩くと左手にあるヨ!! 溜まったブログや、日記を一気に終わらせ、 キリマ…

2013年 目指せキリマンジャロ!!下山編 気持ちのいい別れ

5日目は一気にマラングゲートまで下ってきて事務所で下山の手続きを済ませ、登頂の証明書をもらった チップを渡し最後の礼を言う。サイモンは初めから実はあまり体調がよくないんじゃなかろうかと、思っていた。でも彼はそんなことは一言も言わず、僕のサポ…

2013年 目指せキリマンジャロ!!ウフルピーク 登頂編

4日目 Kibo Hut 4750m ~ Uhuru Peak 5895m ~ Horonbo Hut 3720m そういや、モシで僕の寝袋や装備をチェックした兄ちゃんがこう言った。 こんなペラペラの寝袋じゃ寒くてねぇぞ!!うちの寝袋も持ってけ。 あと、防寒着もこんなんじゃ駄目だ。この暖かいの…

2013年 目指せキリマンジャロ!!2~3日目 進め砂漠地帯

2日目 Mandara Hut 2720m ~ Horonbo Hut 3720m 7時起床で朝食を食べる。 思ってたより全然リッチ。 今日はこんな感じの道 左手の雪を抱いた山がキリマンジャロ。実は初めて見て大興奮。でも、よく写真に写っているようなキリマンジャロはケニア側から撮ら…

2013年 目指せキリマンジャロ!!1日目 ジャングル地帯

1日目 Marangu Gate 1970m ~ Mandara Hut 2720m 朝行くと、よく来たなぁと迎えてくれた。とりあえず、ほっとする。 僕と行くはずの同行者の事など、初めから話していないよいう具合に、僕だけを乗せて登り口であるマラングゲートまで突っ走る。当然僕もつっ…

2013年 目指せキリマンジャロ!! ドキドキの交渉編

さて、アルーシャから80キロほどでモシというキリマンジェロ登山の起点の町に着いた。 意外かもしれないけど、このアフリカ最高峰のキリマンジェロは特別な登山経験が無くても登れるというので知られている。もちろん6000m近くの標高があるので、多く…

2013年 日本食に恋して

・・・は? 結局日本から来て2週間だけど、日本食に釣られてもう一泊ですがなにか? 10日目 Arusha

2013年 いきなりですが、タンザニア入りました。From Arusha

さて、アフリカのネット環境では、日々を追うブログを書くのは不可能なので、かいつまんで書かせてもらいます。 まぁナイロビを出発して2日でタンザニアに入ったわけですが、相変わらずこんな景色の中を走っています。 やっぱ一年ぶりは堪えんなぁ まずこの…

2013年 アフリカ走行初日 ナイロビからの脱出

さてっと、そんじゃ行きますか 治安の悪いナイロビのダウンタウン近くを抜けるため、間違ってダウンタウンの方へ行かないように地図を頭に入れて、ふらつく自転車を抑え込みノロノロ出発 幸いなことに日曜日だったので、道が空いていた 遠目に見ると本当にリ…

2013年 ないろびでいず

さてさて、アフリカは一体どんな未知の世界かといいますと、まだ先進国の様なショッピングモールとカジノとかしか行ってません。 いきなり沈没したい宿ですが、明日出発するよ~ 皆様へ いつもご覧いただいてありがとうございます。ようやく世界一周の後編が…

2013年 アフリカ再上陸 ケニアはナイロビへ

↑ドバイの空港。すげっ ドバイ経由でナイロビの空港に降り立ったのは一日半後の事だった。 ビザの50ドルを払い、ポンとスタンプを押される。 心配していた荷物も無事すべて届き、ゲートをくぐり外に出た。 外からの風が吹き抜ける ビックリした。 めっちゃ…

スポンサーリンク