専業主夫的 家族経営

~家族を経営するという考え方~

自転車世界一周旅-南米編(北部アルゼンチン・チリ)

2011年 アルゼンチンへの道

翌日も50キロほどパンアメリカンを走りオソルノという町に着いた。 ここから僕は4度目になるアンデスを越えて再びアルゼンチンに入るつもりだった。 本来、自転車乗りの定番の面白い道としてプエルトモン以南に伸びるフィヨルドのオフロード、カレテラ・…

2011年 チリを南へ 激走!パンアメリカンハイウェイ!!

104キロ、153キロ、141キロ、145キロ、131キロ、106キロ、130キロ サンティアゴを出発して、ナスカ以来のパンアメリカンハイウェイを一回も下りることなく、街に寄り道するでもなく、変化の乏しいなんの変哲もない高速道路を激走してい…

2011年 走り方 北部アルゼンチン編

北部アルゼンチン編 【走行距離】1590キロ 【公共交通機関】San Angustin - Mendoza バス 381キロ 【総走行距離】 2万2544キロ 【日数】34日間(2011年1月25日~2月28日) 【ルート】国境ラキアカ ~ サルタ 9号線 サルタ ~ …

2011年 どこかで 誰かに ありがとう

旅には日常生活で訪れるよりも多くの出会いと別れを繰り返す。 今日の別れもその多く訪れてきた別れのひとつ。 特別な特別な別れのひとつ。 美紗ちゃんが日本に帰るため、今日で自転車旅終了となる。 大都会リマから始まり砂漠走行でナスカの地上絵。100…

2011年 さんちゃごでいず

さすがのチリの首都サンティアゴは大都会だった。 例の如く、どこよりも先にスーパー物色 醤油や、 ラーメン こんな寿司用の米まで で、ペルーで散々お世話になったタジャリン(焼きそばみたいなの)があった。 感動でごっそり頂く きちみつま?なんじゃそり…

2011年 リマからはじめた2人旅。 最後の街 チリ サンティアゴ

首都サンティアゴを目指す。美紗ちゃんとペアランするのもあとわずか。 まだ100キロ近い距離があるはずだけど、既に高速道路。 自転車禁止マークが至る所にあるけど、迂回路がないのでそのまま路肩をぶっ飛ばす。 迂回路がないのでポリスも黙認してくれる…

2011年 国境の長いトンネルを越えると・・・

そして15カ国目ぇ チリ入国だ~~~~~!!! って車でトンネルの中でしたけど。笑 美紗ちゃんはアンデスをこれで往復したことになる。 ペルー・ナスカから始まった長い長いアンデス越え。 はじめは一キロ走っては10分休み、一日25キロくらいしか進め…

2011年 今再びのアンデス越え

そして僕等は再びアンデスを上っていた。 ゆっくりだ。決して早くはない 3800mを越えると言ってもまだまだ標高が低いので辛くはない ただ坂道はうつむき加減になり上ることに集中する。 そしてたまに顔を上げる はっとする。 やっぱすげぇや。アンデス…

2011年 メンドーサでの日々 新たな自転車乗りとの出会い

夜が明けてからゆっくり街に漕ぎ出し、ホステルに投宿した ここメンドーサはワインの産地として有名な所 普通ならワイナリーなどを巡り、ワインに舌鼓をうつのもよかったけれど、以前にもワイナリーは巡ったので今回はパス。 特に何をするって訳じゃないけど…

2011年 南下?北上?今後のルートとゴール地点

これからのルートについて最近あれこれ考え美紗ちゃんとも協議を重ねた。 まず僕のそのまま最南端のウシュアイアまで自走で行くか、バスで先にウシュアイアに行き北上してくるか。というもの。 実は予定が遅れに遅れてこのまま南下をすると、パイネを始めと…

2011年 とある日の走行記録 V・Union - San Angustin

【ルート変更の走行記録】本当はここからもルータ40でメンドーサを目指そうと思っていたんだけど、先日から降り続く雨で川が氾濫しているらしく、仕方なく150キロの遠回りになるけど、迂回路の76号線から510号線に入るルートを選択。ルート上にある世界遺…

2011年 アルゼンチン オフの峠越え

出発の日空にはビックリするくらい濃い虹が架かっていた。 こいつはピース アズミちゃんが勝手に命名。 いつも口が空いててめっちゃピースフルだからピースやねん。だそうです。笑 こんなに雪山が近くにあったなんて・・・ ウシュアイアまで4000キロ!! い…

2011年 辿り着いたチレシート アルゼンチンの休日の過ごし方

今日も快晴 日差しが刺すように痛い。べレン小さいながらいい町でした 途中の村で見つけたこの標識 『?』って・・・笑 そして2人の子供を連れたフランス人サイクリスト 世界には色んな形態の自転車乗りが存在する 快晴の中、 ひたすらまーーーーーっすぐな…

2011年 アルゼンチンの往年の名道路。40号線のオフロード

さてワインの産地カファジャテを出発。 ここからはRuta 40 (ルータ クワレンタ)を走ります。 アルゼンチンの南北を貫くルートで、かつての旧街道。だいぶ舗装は進んだものの未だに未舗装路も多い。今は高速道路にその役目を取って代わられているが、…

2011年 カファジャテ渓谷とカファジャテ

ベルギー人サイクリスト、アンソーとコリンより一足先に出発 今日はカファジャテ渓谷を走る 先日走ったウマワカ渓谷は世界遺産として確固たる地位を築いているが、こちらカファジャテ渓谷はマイナーな渓谷としてひっそりと紹介されている 全然期待してなかっ…

2011年 ハラハラ野宿

サルタを出発して次はカファジャテを目指します 昼過ぎにベルギー人サイクリスト。アンソーとコリンに出会う 彼等はキトからウシュアイアまで走っていて、3年前もキトからウシュアイアを別ルートで走ったんだけど、サルタとカファジャテまでは同じルートを…

2011年 素敵街サルタ

サルタに着いた翌日、小洒落たサルタの街をのんびり自転車散歩した セントロ近く。ボリビアから来たから本当にカルチャーショックもいいとこ ここ本当に南米かってくらいクオリティが高い セントロの公園もこの通り ヨーロッパか!! 自転車店も安心感のある…

2011年 メルヘン街道 サルタまでの道

フフイの町からサルタまでは2ルート有り、一個は高速道路で、もう片方はTourist Route と書いてあった なんだそれ? と思いながら進んでいたら、途中からこんな道路になった せっまぁ!! 2車線平均4~5mといったところだろうか 観光地のちょ…

2011年 世界遺産 ワカチナ渓谷 七色の山

昨日の社はこんな所でした 何故か真っ赤 朝焼けを見ながらの朝ごはん 今日はサクっと3780mまで上がった後は、1200mくらいまで基本下りなんです しかも世界遺産のウマワカ渓谷を走るんです こんな感じ さまざまな鉱物がむき出しになっていて、カラフルなバ…

2011年 目指し続けたアルゼンチン

この一年半ずっと 『どこに行くんだ?』と聞かれたら 『アルゼンチンさ』って答えてきた なんかすっごい不思議な感覚。 本当に走ってきたんだな。アラスカからずっと。 いままで「アルゼンチンへ行く」と言ったら驚かれてたけど 最近じゃ「アラスカから来た…

スポンサーリンク