専業主夫的 家族経営

~家族を経営するという考え方~

自転車世界一周旅-南部アフリカ編(南アフリカ・マダガスカル)

2013年 アフリカ最後 ケープタウンに戻ってきて

ケープタウンに戻ってきて、 裕子が最後にアマルーラチョコを買いあさり、 マダガスカルから戻ってくる際にロストバゲッジになっていたバックパックも無事届き、 最後に日本食に舌鼓をうった裕子は、 それはもう満足そうに日本へ帰っていった 僕はと言えば、…

2013年 @ 母裕子とマダガスカル!!

@ 母裕子とマダガスカル!! その昔ヒッピー天国だったインドを半年間も旅していたうちの母親。今でこそ女子の一人旅は別段珍しくはないが、息子たちの入学式なんかのイベントにインドのサリーで来たのと言うエピソードを持つのは、たぶんこの人くらいなん…

2013年 ケープタウンで家族旅行!!

久しぶりの家族の再会は言うまでもなく楽しかった。 と言っても家族旅行をじっくり書いても何なのでサクサクっと紹介していきます まず向かったのはテーブルマウンテン なんか可愛いのが岩の隙間から。笑 ウォーターフロントでもこの通り豪華な食事!! 世界…

2013年 ケープタウンでの過ごし方

さて、ケープタウンに着いたわけだけど観光地らしい観光地にはほとんど行かなかった。 実はこの1週間後に両親とスペイン在住の伯父さんが遊びに来てくれる事になっていて、一緒にケープタウン観光をする為観光地には行かずにとっておいた。 やることと言え…

2013年 もう一つのゴール。ケープタウンへ

喜望峰に到着した後、義務的にケープポイントにも寄ってサイモンズタウンへ戻ってきた。帰りは追い風で楽チンなはずだけど、緊張の糸が切れたのかいやに疲れた。 今日はゴールの余韻に浸りながらのんびりしよう 街並みもすごくかわいいサイモンズタウンだけ…

2013年 道の終わり。 アフリカ最南西端 喜望峰

ここら辺の天気の傾向として数日間の晴と、数日間の曇りや雨を繰り返す。 明日晴れるという保証はない。それに天気待ちをする時間もない喜望峰は絶対青空がいい!! 行こう。喜望峰へ。 前日の疲れはどこ吹く風、喜望峰へ行ってやると思いがどんどんテンショ…

2013年 ゴール前夜の激走。ケープ半島の付け根ミューゼンバーグへ滑り込み

見送りに来てくれた と思ったら、そそくさと行ってしまった。ツンデレ さてさてちょっとアフリカのゴールについてちょっと。 僕はアフリカのゴールとして喜望峰を目指してるわけだけども、実はこの喜望峰はアフリカ最南端ではない。最南西端なのだ。現にここ…

2013年 ハマナスでクジラに会いに行く。

ここの宿の快適さは半端なかったけど、 なによりこのおデブちゃんがたまらなかった。 もちろん動物は太ると良くない。それは解っている。解っているけど、 可愛すぎるでしょ ちなみにワンコもおデブちゃん。 悶絶 せっかくハマナスまで来たのだからと昼から…

2013年 クジラ街道にあるペンギン村 ハマナスへ

色々な予定の関係で2泊で出るつもりのステレンボッシュだったけど、その後の2日は天気が悪かったので、結局宿を出たのは4泊目の朝だった。 この日も快晴という訳ではなかったけど、もうこれ以上は引き延ばせなかった。この雲の量。良くなるか悪くなるかは…

2013年 出発する気まんまんだったけど

天気が悪いから一回休み。 156日目 ~ 157日目 Stellenbosch

2013年 ステレンボッシュ写真館 ワインの贅沢

標高も高くないのに、なんでワインの産地の空ってこんなに青いんだろう。 それにしても、この可愛さはなに!? 雰囲気が不思議にも南米のワインの産地に似てるんだよなぁ。やっぱり気候がそういう空気を作るんだろうなぁ いい町につきものの、絵になるじぃち…

2013年 ワインの産地 ワインランドのステレンボッシュへ

ご自慢のS-WARKSで出勤。実に羨ましい 来た時は気づかなかったけど、町までは軽い下り坂だというので、一緒に走っていくことに 平地や上り坂だとペースが違いすぎて彼が遅刻しちゃうからね。 何時からなの?と聞くと 大体8時から5時くらいまでだね。 …

2013年 最高すぎる景色の中で。 素晴らしき出会い R303

翌日は北海道と言うより、ヨーロッパ的な風景だった どこまで広大なんだこの国は ブドウ畑を抜け、下るだけの峠となる じゃん!!これを一気に下る 盆地に作られた町を抜け、 再び下るだけの峠。しかも傾斜が緩くてのんびり下れるし、 なにより景色が最高す…

2013年 陸ガメを助けて オフロードの峠越え R303号線

翌日20キロほど走り、シトラスダルへ着いた。 ここから、やはり歩き方に大パノラマが広がると書いてあった303号線を行く。地図で見る限りオフロードの峠越えになっているけど、しかしつまらない幹線道路を走るにはこの南アフリカはあまりにも勿体無い。 町を…

2013年 最高の景色 セダーバーグ野生保護区走行

さて、クランウィリアムを出発しましょ ここからケープタウンまでは約400キロ。今まで通り幹線道路のN7を走れば4日で着く距離だ。 でも歩き方を読んでいると、ここからセダーバーグ野生保護区を通って行くルートが綺麗と書いてあったので、そっちに行くこ…

2013年 天気の悪いワインルート 断水のクランウィリアム

さて、スプリングボックを出た次の野宿の朝 霧が出ていた。 なるほど、こりゃ緑も潤うわけだ この霧は走り出す頃には晴れたけど、 ところどころこんな感じで立ち込めていた もともと霧の多い地域らしい しばらく気持ちよく走っていると、 天気が崩れ、どんよ…

2013年 チャリダー シダさん

スプリングボックを出発して、こんな山やら谷やらをやんわりと抜けるアップダウンの多い道だった。 アップダウンが多いけど、緑も鮮やかで景色もダイナミックで綺麗。気温もそこまで高くならずに快適だった。 そしてなにより変化のないフラットな道よりずっ…

2013年 南アフリカ入国 スプリングボックで素敵な連泊

このオレンジ川の向こうが南アフリカだ。 イミグレは洗礼されていてとても綺麗だ。さすが南ア なんか 奇面組みたいな・・・ それはさておき、実はウィントフックに居る時点で、今後の予定がほぼ決まりつつあったので、早いうちに南アフリカ出国のチケットを…

スポンサーリンク