もっと気軽にアウトドア

自転車で世界一周した父が、家族のために気軽なアウトドアに奔走します。

2009年 出発前

最近旅の準備をしてると、ふと思う

俺なんでこんなことしてんだろう・・・

今回の旅はさすがに大袈裟だ。
会社を辞め、役所で住民登録を外し国保や税金を止めたので、これで晴れて住所不定無職。

この不況に完全にやっちまってる感があるが気のせいだろうか?

連日連夜の送別会。「気をつけて」「4年後また」「すごいよ。尊敬する」

親戚一同からの大金のお餞別。

やべぇ
どうしよう

いまさら冗談でも「やーめた」
なんて軽々しく言えない。

もう引くに引けない。

気持とは裏腹に
出発日も容赦なく迫る。

気持ちブルー
期待はほとんどなく、不安ばっか。

でも嫌いじゃない。この感覚。

そう、これでいい。

まぁ出発前はいつもこうだ。
わかってる。
異国の地を一歩踏めば、どうしようもないくらいワクワクするのは。
行く前の不安が大きければ大きい程旅はおもしれぇのは。
実はものすごく楽しみにしてるのは。
旅がどうしようもなく好きなのは。

気持ちよく送り出してくれた家族、親戚、友達に大感謝。

そんじゃちょっくら行ってきます。 

[mixiより抜粋]

スポンサーリンク