専業主夫的 家族経営

~家族を経営するという考え方~

2009年 ルート66に呼ばれて

f:id:sunsunfamily:20190815140431j:plain



「お前グランドキャニオン諦めたのに、まさか俺まで諦めんの!?」


アメリカ過去の繁栄の象徴ルート66アメリカを横断するこの道と、北米を縦断している僕はここフラッグスタッフで交差した。

僕の頭はここからストンと南下し、メキシコ入りするつもりだった。距離にして約500キロ。のんびり出来るし丁度いい。

 

だけど、ここでルート66の標識を見てドキッとした。
元々僕はここを走るつもりだった。このルート上には、クレーター、化石の森、白い砂丘があるし、なによりルート66を単純に走ってみたかった。


ただ時間的にきついので南下ルートに変更していたのだ。ここからルート66アルバカーキまで行き、そこからメキシコ入りとなると約1500キロ。実に3倍だ。

「やめやめ。そんなんやってたら年越えてしまうわ!さっさと南に下って、暖かいフェニックス辺りでゆっくりビールでも飲んで準備して行った方が楽でいい。」

 

 

f:id:sunsunfamily:20190815140456j:plain

・・・。
・・・・。
だーーー!!
わかったよ!行くよ。行く。行けばいいんだろ!
だからそんな目で俺を見ないでくれ~

 

~皆様へ。ルート変更のお知らせ~
私は、ここフラッグスタッフよりルート66アルバカーキへ向け東へ出発し、その後国境の街シウダード・ファレスからメキシコへ入ります。
現在12月9日。単純に走っただけでも2週間。さらに上記場所に寄り、アルバカーキで中米前の必要準備を整えていくので、プラス1週間。年末か年明けか・・・

必死に走ります!!

スポンサーリンク