専業主夫的 家族経営

~家族を経営するという考え方~

2010年 素敵素敵。メキシコの夜

サッ

 

 

ル~~~~~~~~~~

 

ゲラゲラゲラゲラ~~~

 

歩き方に「テキーラが有名だけど、飲まれるのはビール」って書いてあったからこの前載せたけど、あれ嘘だね。

 

テキーラっす~~~~

 

強いのでうまさは良くわからないけど、酔える。これ一番。

なんか大学の新歓コンパとかを思い出した。
見ず知らずの先輩達と、いきなりハイテンションで笑い合える。

言葉はわかんない。でもそんなこと関係ない。

 

笑い合える。それで十分だ。

みんな本当に陽気で面白い。いいなぁラテンのノリって。その中に浸かれた事が幸せだ。

ここは、人のうちじゃなくて小さい事務所みたいになっている。そこで、誰ともなく仲間が集まり、トランプやおしゃべり、が始まりいつも宴会になるのだろう。

でもとにかく

ゲラゲラゲラ~~~~

強い酒はいいなぁ


その後、何件か人のうちをはしごし、最終的にこれまた立派なお宅に行き着いた。

たぶん、いきなり。ノンアポだろう

突然ぞろぞろと入って行き、主人と会話をしテキーラを買ってきて宴会が再び始まった。

もうとにかくみんな強い。僕も薦められるがままテキーラを煽る。

f:id:sunsunfamily:20190815212756j:plain

チーズやハム。おつまみもちょっとでも手が止まると

「おーい。遠慮しないで食べなよ~。ここは、君の家。みんな家族なんだからさ。何日居たっていいんだよ」

と、この家の人じゃないおっちゃんが何度も繰り返す。

みんな本当に自分の家のように、遠慮なく食べまくっている。

きっと持ちつ持たれつなんだろう。仲間みんなが家族っていう感覚なんだろう。

本当に気持ちがうれしかった。

 

この家の息子さんたちと


娘さんのオカエリちゃんは本当に美人だった。
酔っ払ったおっちゃんが

「ほら。日本人も良いけど、メキシコの女性は綺麗だろう。この顔を見てくれよ」

おっちゃんは既に酔っ払いだったが、本当にその通りだった。小さい顔に堀の深い顔立ち。高い鼻。

この子達は英語が喋れる

オカエリちゃんが「メキシコはどう?」と聞いてきたので

「すごくいい国だね。食べ物おいしいし、面白いし、何より人がいいよ。すごくフレンドリーだしね。」

「ありがとう。あなたも素敵よ」

こういう台詞をさらっと言えるのが、ラテンの血
ドキッとして真に受けてしまうのが、日本の血。(笑)


>あ~楽しい夜だった!

スポンサーリンク