専業主夫的 家族経営

~家族を経営するという考え方~

2010年 サカテカスでの再会

3日間過ごしたサカテカスも今日で出発です

さよなら4ツ星ホテル。

f:id:sunsunfamily:20190816100133j:plain

 

 

5分後

 

はい、到着。ここが本日のお宿。

f:id:sunsunfamily:20190816100153j:plain

もちろんサカテカス(笑)

 

実は昨日この街で、日本人サイクリストの井戸さんと再会した。
アメリカ南部で別れ、別ルートでメキシコ入り。
いまでもちょいちょい連絡は取っていたので、メキシコシティくらいで会えればいいなぁと思っていたけど、まさかまさかのサカテカス再会と相成りました。

 

僕が、サカテカス3日目の午後、ホテルでネットをやってた時、
井戸さんから「サカテカスに着きました」というメールを貰ったので、すぐに会いに行った。

旅行の世界も本当便利になったもんです。

井戸さんが泊まっていたホテルは、ホステル。ドミトリー(相部屋)90ペソ也

そっかぁ。その手があったか・・・

 

アメリカの大都市では必ずチェックしていたホステルも、メキシコは宿代が安いのですっかり忘れてた。

その日久しぶりの再会に話が尽きなかったのは言うまでもありません。

と言うわけで、4ツ星ホテルからホステルへ移ってきた。

 

とりあえず、3日。

世界遺産をあくせくと歩き回り、写真を撮り見学する健全旅行者はもう終了だ。

こっからは、世界遺産の街であるにもかかわらず、ダラダラとニート生活を送るぜぃ・・・
へっへっへ。

 

またこのホステルが居心地がいいんだ。
内装も本当に可愛らしいし清潔。
屋上にはこんなテラスがあるし

f:id:sunsunfamily:20190816100247j:plain

 

気が向けが外に出るし、気持ち良いテラスでビール飲みながら、ネットや手紙。

f:id:sunsunfamily:20190816100303j:plain

眠くなったら昼寝して、腹が減ったら飯を食う。

欲望の赴くまま・・・

 

ホステルのいいところのひとつにキッチンが使えるということ。

メキシコに入ってからあまり本格的にご飯を作ってなかった。

メキシカンはおいしいけど、米を食べたい。

そこでメルカドで買出し。

豚の細切れ肉、卵3個、玉ねぎ。

f:id:sunsunfamily:20190816100329j:plain



必要な食材は全て手に入った。欲を言えば鶏肉がよかったけど。

で、

他人丼。親子丼の豚肉バージョン。

f:id:sunsunfamily:20190816100350j:plain

これがまためっちゃうまい。毎回思う。

俺、天才かも・・・

久しぶりの日本食に大満足。

さーて明日ものんびりするべぇ

スポンサーリンク