専業主夫的 家族経営

~家族を経営するという考え方~

2010年 エルサルバドル首都 サンサルバドル

サンタアナに2泊した後、首都サンサルバドルへ向けて出発した

あっつぅ

f:id:sunsunfamily:20190818221832j:plain

 

今日も気温暑すぎです

f:id:sunsunfamily:20190818221851j:plain

 

それでも道路状況はよくこーんな気持ちのいい木陰の道路を走る

f:id:sunsunfamily:20190818221916j:plain



 

ん?なんか見えてきた

 

 

f:id:sunsunfamily:20190818221929j:plain

 

 

 

わなわな・・・

 

 

 

f:id:sunsunfamily:20190818221942j:plain



 


ミスドだ~。

 

やべぇ眩しすぎる。こりゃ行くっきゃない

f:id:sunsunfamily:20190818222007j:plain

 

こんなショッピングセンターの中にある。

f:id:sunsunfamily:20190818222025j:plain



近代的過ぎる・・・

f:id:sunsunfamily:20190818222115j:plain

あった~

f:id:sunsunfamily:20190818222041j:plain

 

バリエーションは少ないけど、まぎれもなくミスド

f:id:sunsunfamily:20190818222139j:plain

 

それでは頂きます。

f:id:sunsunfamily:20190818222158j:plain

 

うん、うん。

 


うんうんうんうん。

 

 


甘っまぁ

 

 

 

しっかり中米テイストになってる。
でも生地は美味しかったからチョイスミスかも・・・

それにしても立派なモールだなぁ。
ドルだから外資系が入って来やすいのかも。発展に貢献してんだか吸い取ってんだか


さて、気を取り直して出発。
ちょっと山に差し掛かる。

暑い。僅かな日陰を求めては喘ぐの繰り返し。

f:id:sunsunfamily:20190818222230j:plain

 

さっきのミスドの甘ったるさが、喉元で踊っている。

暑さと合間見えて、胃がもたれてる。

ちきしょう。あんな食べるんじゃなかった。

久しぶりとはいえ、なんも考えず外資系に飛びついてしまうとは、まだまだ甘い

 

それにしても空が青いと緑が綺麗だ

f:id:sunsunfamily:20190818222249j:plain

 

長い乾季が終わって、植物達には恵の雨が降る。

太陽が近いから影が色濃く刻み、空の青と、生き生きとした緑と白い雲。

この時期の晴れ間は最高に綺麗だ。

 

教会もよく映える。

f:id:sunsunfamily:20190818222303j:plain

 

そうこうしてる間にセントロが近づく。

f:id:sunsunfamily:20190818222320j:plain

 

エルサルは標識が多く解りやすい

やはり首都で車は多いにせよ、新市街は驚くほど近代的で整ってた。

f:id:sunsunfamily:20190818222415j:plain

 

久しぶりのケンタと言ってももう飛びつきません。笑

f:id:sunsunfamily:20190818222430j:plain

 

 

だけど、だんだんと旧市街に近づくと・・・

 

 

f:id:sunsunfamily:20190818222447j:plain



 


なんじゃこりゃ

 


喧騒とかを通り越して

 

 

完全グッシャグッシャ。

 

 

f:id:sunsunfamily:20190818222519j:plain

 

秩序もなんもあったもんじゃない


なんでこんな渋滞してんのに片側の車線は露天で埋め尽くされてんだろう・・・

 

f:id:sunsunfamily:20190818222547j:plain

 


おい。おばはん!
露天のゴミを道路に撒き散らすな!道路はゴミ捨て場じゃねぇ!!

 

 

 

あぁ!こんな所で食べ物売るな!!

 

 



そして車の流れを堰き止めてまで、それを買うな!!!

 

 

 


ポリス!!突っ立ってねぇで仕事しろ仕事!!!

 

 

これを解消しねぇからいつまでたってもガイドブックに治安が悪いってレッテル貼られるんだろうが!!

 


見た目最悪だぞ!これ!!
俺がツアーで廻ってる客だったら間違いなくバスとホテルから一歩も出ねぇぞ!!

 

 

 

あぁ。ばあちゃん。そんなデカイ荷物抱えて飛び出しちゃダメだよ。

 

 

 

 

だから

 

 

 


道の真ん中でマンゴー売るな~~~~~!!!

 

f:id:sunsunfamily:20190818222702j:plain



 

 

カオス

 

 

もうぐちゃぐちゃ。

 

 


う~ん

 


嫌いじゃないなぁ。笑

 

中心地からちょっと離れた安宿街に投宿し、さっそく町を歩いてみる。

 

ん?なんだあれ?

f:id:sunsunfamily:20190818222802j:plain



正面からはこんな感じ

f:id:sunsunfamily:20190818222843j:plain

 

ロサリオ教会・・・?

f:id:sunsunfamily:20190818222820j:plain

歩き方にも載ってなく、何気なく入ってみたので本当に驚いた。

 

f:id:sunsunfamily:20190818222910j:plain


こんな教会初めてだ。ステンドグラスが綺麗な教会は数あるけども、ここのは光の入り方が半端じゃない。

複雑な色の光は教会内全て覆ってる。

 

f:id:sunsunfamily:20190818222925j:plain

正直ここで祈ろうとは思わないが、単純にこの綺麗さに圧倒された。

 

いや、しっかし本当町全体が市場のようだ。

f:id:sunsunfamily:20190818223007j:plain

 

人多すぎ

f:id:sunsunfamily:20190818223028j:plain

 

飲み屋街発見!!

f:id:sunsunfamily:20190818223053j:plain

みんなまだ明るいうちから飲んでます。意外に中米は言ってからこういう所初めて。

雰囲気を体感する為に仕方なく俺もビールを・・・

f:id:sunsunfamily:20190818223119j:plain

ちなみに日が高いうちは治安が悪い事はなさそうだ。

そんなこんなのサンサルバドル

意外に好きでした。

f:id:sunsunfamily:20190818223142j:plain


Santa Ana - San Salvador 69キロ

スポンサーリンク