専業主夫的 家族経営

~家族を経営するという考え方~

2011年 目指し続けたアルゼンチン

この一年半ずっと

 

 


『どこに行くんだ?』と聞かれたら

 

 

 


『アルゼンチンさ』って答えてきた

 

 

 

 

なんかすっごい不思議な感覚。

 

 

 

 

 

本当に走ってきたんだな。アラスカからずっと。

 

 

 

 

いままで「アルゼンチンへ行く」と言ったら驚かれてたけど

 

 

 

 

最近じゃ「アラスカから来た」って言ったら本当に驚かれるもんな

 

 

 

 

そのアルゼンチンに・・・

 

 

 

入国だ~~~~~~~!!!!!!!!!

 

 

さらばボリビア。あんま走ってやれなくてゴメン

f:id:sunsunfamily:20190905223750j:plain

 

 

ボリビア側でポンとスタンプを貰い、アルゼンチン側へ

f:id:sunsunfamily:20190905223808j:plain



 

 

 


入国の時に、自転車で入るなら紙が必要だ、と言われる

 

 

 

 


はっ?紙!?

 

 

 


たぶんアルゼンチンで売らないための保証書かなんかの事だろう。

 

 

 

 


そんなもの持っていない。てかよく分からない

 

 

 

 ごめーーーん。よく分からないんだ~~~~~~。

 

 

 

って言ってたら、しょうがねぇなぁみたいにスタンプをくれた。よかった。

 

 

 


さらにアルゼンチン入国には荷物チェックがあり、一応全ての荷物をチェックされた

 

 

その風景を写真に撮ろうとしたら止められた。まぁ普通国境は撮影禁止だけど、今までこんな事なかったから、さすがアルゼンチンだと感動

 

 

 

ではアルゼンチン側のラキアカ。アメリカ大陸の最南端ウシュアイアまで

 

 

5121キロ!!!

 

いや、遠いなぁ・・・・

 

 

 

町もなんだか小奇麗になった。

f:id:sunsunfamily:20190905223914j:plain

 


お洒落パン屋も

f:id:sunsunfamily:20190905223928j:plain

 

 

スーパーもある

f:id:sunsunfamily:20190905223942j:plain

 


で、アルゼンチンと言えば当然肉。

f:id:sunsunfamily:20190905223958j:plain




国境を越えるだけでここまで違うとは・・・

 

 


アメリカからメキシコに入ったときを思い出す。

あの時はメキシコって発展途上なんだなって思ったけど、いま思うと先進国だったメキシコ

 

 


今はアルゼンチンが超先進国に見える。いや実際先進国だと思うけど

 

 

 

一日目は国境のラキアカに泊まって、翌日から走り出した

 

 

 

 

みて!この道路クオリティ。路肩がないけど、マナーも良好

f:id:sunsunfamily:20190905224016j:plain

 

それにゴミが本当に少ない。だからなおの事気持ちよく走れる。

 

 

ユルッ!!

f:id:sunsunfamily:20190905224028j:plain



 

 

普通こんなもんでしょう。

f:id:sunsunfamily:20190905224041j:plain


綺麗な世界

f:id:sunsunfamily:20190905224053j:plain

 


小さい村もなんとなく落ち着いたいい雰囲気。ボリビアの小さい村は、廃村かと見間違えるくらいだったのに

f:id:sunsunfamily:20190905224106j:plain


放牧のリャマも多い

f:id:sunsunfamily:20190905224125j:plain

 

 

昼飯。

f:id:sunsunfamily:20190905224141j:plain

 

 

目指していたアブラパンパに到着

f:id:sunsunfamily:20190905224156j:plain

 

 

ここではキャンプ場があるとの話だったので、心さんたちと合流してキャンプする事に

f:id:sunsunfamily:20190905224214j:plain

 

 

ところが、教えられていってみると・・・

 


え?ここ・・・?

 

f:id:sunsunfamily:20190905224236j:plain


なんか公園の前の空き地。キャンプ場とは程遠し

f:id:sunsunfamily:20190905224245j:plain



 

 

 


連れてきてもらったポリスは、ここでは結構人が寝てるぞ。って

 

 

 


あんた。それは・・・

 

 

 


うん!却下で!!

 

 

 

 

全員一致でしばらく走って野宿しようと決定

 

 

 

 

丁度よくちょっと言った所に、キリスト教の社があり、ファイヤーピットと机もあったのでここにテントを貼らしてもらう

 


570日目 La Quiaca 51キロ 標高 3345m

571日目 La Quiaca - Abra Pampa 81キロ 
     標高 3400m

 

スポンサーリンク