専業主夫的 家族経営

~家族を経営するという考え方~

2011年 魔女の宅急便のモデルの街 ドブロヴニクへ

二人と別れる日だけはいつも快晴だったのにその日は相変わらずの雨だった。

二人の乗るバスが12時だったけど、マジで12時ごろに

 

 

ピタッと止んだ。笑

f:id:sunsunfamily:20200204230806j:plain


本当に凄いと思う。

その日の夜は雷の天気だったけど、その後みるみる回復

f:id:sunsunfamily:20200204230836j:plain


アドリア海に再び穏やかな天気がやってきた。

さよなら。矢越飛鳥。青空をありがとう。笑

 

 

 


あっ、3万キロ突破でーっす

f:id:sunsunfamily:20200204230851j:plain

 

それにしても、本当にアドリア海沿岸は気持ちが良かった。

f:id:sunsunfamily:20200204230918j:plain

f:id:sunsunfamily:20200204230923j:plain



リゾートだけではなく、生活が息づいてる村を抜けるのは本当に楽しかった。

 

 


洗われる。飛行艇乗りじゃなくても充分洗われる。

f:id:sunsunfamily:20200204230904j:plain

 

 


つうかこれ海よ。

f:id:sunsunfamily:20200204230950j:plain



穏やか過ぎでしょ!?ほんとに綺麗なんだ

f:id:sunsunfamily:20200204231004j:plain

 

 

朝の風景もこの通り。

f:id:sunsunfamily:20200204231028j:plain


贅沢でしょ?

f:id:sunsunfamily:20200204231041j:plain

 

そしていよいよ。
ドブロヴニクの街が見えてきた。ここは、魔女の宅急便のモデルになった街。

f:id:sunsunfamily:20200204231059j:plain



音楽をジーナから魔女の宅急便に変えていざ走り出す。

 

 


本当に最高だった。

つうか合う。この音楽合いすぎる。
宮崎さんは凄いけど、久石譲も本当に凄いと思う。

f:id:sunsunfamily:20200204231129j:plain


 

合いすぎでしょ。この街に。
ビールとソーセージ。明太子にご飯くらい他のものが考えられないくらい合った。

f:id:sunsunfamily:20200204231147j:plain



 

それにこの街のいい所は、一旦街の上を通過して市街地に下りるという点。

まさに気分はキキだった。

f:id:sunsunfamily:20200204231114j:plain

 

自転車旅のいい所は、自転車は車やバイクの代わりにならなくても、たまに飛行艇や魔法のほうきの代わりをしてくれるところだ。

 

 

ただ、音楽かけてテンション上げて市街地突っ込んだら見事に迷子になったけど、そんなのもいい。

 

 


ホステルを見つけて、まったり

f:id:sunsunfamily:20200204231221j:plain

 

 

あっ、矢越飛鳥から貰いました。

f:id:sunsunfamily:20200204231236j:plain



歩き方ではこの辺を中欧としている。区分がよくわからん

よく嫌いって言ってガイドブックを持たず、自由にし旅してます的なバッパーは居るけど、完全に勿体無いと思う。
凄いよ。歩き方って。マジで。情報って本当に大事。

それに簡単にだけど、歴史を知る事が出来る。
他民族、同民族での支配、虐殺、戦争。
東欧はまさにそんな歴史の繰り返しで、本当についこないだまでドンパチやっていたところだ。もちろん今でも続いている。
目に見えないけど、知らなきゃいけないことも沢山あるんだって再確認できた。

知りたい世界。知らなきゃいけない世界はこの世に山ほどある。

日本に沢山宿題を持って帰ろう。

 

 


長くなりそうなので、ドブロヴニク散策は明日にまわしまーす

 


854日目 D・Brela ~ Neum 114キロ

ボスニア・ヘルツェゴビナ

 

855日目 Neum ~ Dubrovnik 68キロ


クロアチア

 

スポンサーリンク