専業主夫的 家族経営

~家族を経営するという考え方~

2012年 二度来る者は三度来る!!離れられない魅力。今再びのダハブスローライフ

~~~~~~~~~~~~~~~

 

大変長らくお待たせしました。

今日からブログ本編再開します!!
今日から2日ほど引きこもって一ヶ月止まっていたブログを、書き上げアップしてきます。

頼むからもってくれよ!!エチオピアのネット!!!
高い金払ってネット繋がる部屋押さえたんだから~~~

 

てなわけで、これから不定期ではありますがブログがちょぼちょぼアップされますので覗いてくれたら嬉しいです。

 


~~~~~~~~~~~~~~~

以下本編です。

 

 

ルクソールからの電車のチケットが何故か買えなかった僕等は、夜行バスでカイロに戻ってきて、

f:id:sunsunfamily:20200318110806j:plain


シタデルという昔の軍事城壁(?歩き方を返してしまったので詳しくは忘れました)を

f:id:sunsunfamily:20200318112132j:plain

f:id:sunsunfamily:20200318112137j:plain

f:id:sunsunfamily:20200318112143j:plain


中のステンドグラスがなかなか素敵

 

サクっと観光した後で

f:id:sunsunfamily:20200318112202j:plain

f:id:sunsunfamily:20200318112206j:plain



ちなみにこれは、カイロで買えるおかき。
歩き方にも載ってるお菓子屋さん。200グラムで6ポンドと安く本当に日本のおかきの味。
お勧めです

 

 

今、再びの

 

 

 

 

昼ビール生活!!

 

 

 

 

3回目!!!

 

 

 

 



ダハブに戻ってきたぜ~~~~~~~!!!!!!!!!!

 

 

 

は?なにか?

 

 

 

 

今回のダハブ滞在は詩織のダイビングライセンス取得の為に来たわけで、前回ライセンスを取った僕は再びダハブでのんびりライフを楽しんだ

 

 

 


まぁそんな訳で、前回同様大した記事があるわけでもなく過ごしたけども、かって知ったるダハブで、再びヨシさん、ワカさん達と再会して過ごすのはこの上ない贅沢だった

 

 

 


とりあえずの日本食

この前の滞在では少し寒いくらいだったけど、今回は暖かく屋上にある日本食屋は絶好の昼ビールスポットだった

 

 

 

食後のシーシャでまったり

f:id:sunsunfamily:20200318112243j:plain

 

いつものメンツ

f:id:sunsunfamily:20200318112254j:plain

 

ダハブの夜

f:id:sunsunfamily:20200318112304j:plain

 

そして、僕が帰って来た時に唯一残っていたライダーのミヤジ君が出発。

f:id:sunsunfamily:20200318112315j:plain


チャリダーとは違った苦労話は本当に面白かった

 

暑くなりヨシさんもプールに浸かりながら、説明。笑

f:id:sunsunfamily:20200318112330j:plain

そして段々とダハブの学生シーズンも終わり、シェア飯の流れになってきたところに丁度

 

 

 


タコ!!!!

f:id:sunsunfamily:20200318112344j:plain




ってかデカッ!!!

 

これは地元ベドウィンの子供が潜って捕ってきたもの。
当然僕等観光客は捕ってはいけません

 

タコの捌きは主にヨシさんが担当してくれて、その他細々したのをみんなで担当。
やっぱシェア飯は楽しい


このタコを

f:id:sunsunfamily:20200318112405j:plain



この状態でも既にうまそう

 

 

唐揚げに!!

f:id:sunsunfamily:20200318112423j:plain

 

 

これがもうちょ~~~~~~~~~

 

 

 

 

 

旨い!!!

 

 

 


その他たこわさ、煮物と大量のそうめんで。

f:id:sunsunfamily:20200318112442j:plain

本当に人生で一番タコを食べた日だった

 


翌日は余ったタコとそうめんでヨシさんの創作料理。明石焼風。

f:id:sunsunfamily:20200318112454j:plain



これまた絶品。

 

 

そんなこんなのあっという間のダハブ滞在でした。

 

 

 

 

とこんな感じに全くダイビングやってなかった風になってるけど、実はそうではない。
ファンダイバーが少なく透明度も悪かったので、そこまで多く潜れなかったし、そこまで珍しい魚達にも出会えたわけじゃなかった。

 

 

 


だけど、つい先日から今シーズンの解禁になったナイトダイブは、いままでのダイビングで一番面白くて、興奮したダイビングだった。

 

 

 

 

 

ナイトダイブはその名の通り、夜にライトを点けて潜るダイビングで、昼間に見れない魚がみれるという

 

 

f:id:sunsunfamily:20200318112511j:plain

 

確かに昼間とは全然違う

f:id:sunsunfamily:20200318112522j:plain

 

明らかに寝ている魚達などもみれて本当に可愛らしい

 

なんじゃこりゃ!!

f:id:sunsunfamily:20200318112534j:plain



って思ったらイントラのヨシさんたちも珍しかったらしく、写真を撮っていた。
暗い海の中でみるともう本当にきれいなんだ

 

 

 

 

 

このナイトダイブはアドバンスの講習に一緒に行ったけど、ファンダイバーの僕はワカさんと共に少し先に進んでいた。

 

 

 

 

 


そして不意にワカさんに肩
を叩かれ振り返ったら、3mくらいの所をウミガメが悠々と泳いでいた。

 

 

 

水中だから当たり前だけど、言葉がでなかった。

 

 


実はずっとウミガメを見たいと思っており、いつも一緒に潜ってくれるワカさんもずっと探していてくれたのだ。
ウミガメは珍しいけど、実は半数くらいの講習生が観ているのに20本も潜っている僕は一度も観た事がなかった。

 

 

 


その姿は本当に綺麗で優雅だった

 

 

 

 

 

暗い海のなかでもハッキリと見えたその姿は、僕の中で一生消えないワンシーンとなった。

 

 

 

 

ウミガメは講習生の方に泳いでいったので、ワカさんが必死に泳いでヨシさんにカメが居るのを伝える。
ヨシさんも気づきライトを照らす。

これでみんながウミガメを観れたと幸せになった。本当に大満足のダイビングだった。

 

 

 

 

 


海から上がり講習生の詩織とフミ君に興奮気味に

 

 

 

 


カメ見れたね!!と問いかけたら

 

 

 

 

 


え?居たんですか?

 

 

 

 

 

 

え~~~~~~~~~~~~~!!!

 

 

 

 

 

 

 


まっ、まぁなにはともあれヨシさんワカさん、
今回も本当にお世話になりました!!!

 

 

スポンサーリンク