専業主夫的 家族経営

~家族を経営するという考え方~

カード会社を見直して、ポイントを上手に消費する方法

初の節約術の記事です。

と言っても、攻めの節約術です。

節約もダイエットと同じで無理すると絶対何処かで、反動来ます。

そもそも僕は妻共々元々あまり浪費家ではありませんが、使う所には使います。

僕は旅中にもビールをケチるくらいなら旅をしてる意味がないと思い飲んでいましたし、

(今は週末晩酌くらいに落ち着きましたが)

今も子供の為か、旅行の為ならお金をかけます。外食も月に一度くらいはいきたいし、妻にお弁当も作っていて3食しっかり作り節約してますが、数円の違いでスーパーを梯子するなんて事はしてません。

 

あまり我が家の会話で、出費がかさんでるから節約しようという会話も出てきません。

必要経費だよね。という事で落ち着きます。

でも家計簿はしっかりつけて、月の出費を陰でコントロールするのはもちろん必要だとは思いますが。

 

 

さて、いよいよ我が家の攻め節約術です。

 

 

 

皆さんはなんの決済サービスを使っていますか?

 

 

僕はほぼ全ての支払いにカードやコード決済を使用しています。

 

 

 

理由はもちろんポイント還元です。

これだけの理由だったら、多くの人がそうでしょうし、わざわざ記事にするほどの事でもありませんよね。

 

 我が家がしたのは

 

使っているカード会社を見直す。

  

数年前まで楽天カードの一択でした。

スーパーなど店舗での買い物と楽天市場楽天カードを使い、楽天の謳い文句通り

ポイントがザクザク貯まるので、何の疑いもなく楽天カードを使い続けていました。

 

ところが

ポイントが貯まるのはいいとして、問題はそのポイントの使い道でした。

 

ポイントどこで使っています?後で楽天ポイントの記述もするとして、当時は使い道が分からずもったいないと思いながらも楽天市場で使っていました。

 

楽天市場でポイントを使ってしまうと、貰えるはずだったポイント分が目減りしてしまいますよね。

非常に勿体無いです。

 

 

そこで我が家では、カード会社を見直すことに決めました。

 

そこで前々から気になっていたこれ。

 

驚きの33パーセント還元を毎月やっているウエルシア 

 

知ってます?ドラックストアのウエルシアグループでは20日はTポイントで1.5倍の買い物が出来るんですよ!

www.welcia-yakkyoku.co.jp

しれっと凄い事やってませんか?

1000円分のTポイントで、1500円分の買い物が出来るんですよ!?

 

昨今はやったPayPayをはじめとするコード決済の高還元時ですら20パーセントでウハウハ言ってたのに、

こちらはなんと30パーセント以上の還元率。

 

しかも我が家の近くにウエルシアグループのマルエドラックがあるじゃないですか。

 

ドラックストアなんて買おうと思えばいくらでも消耗品買えますよ。

ポイント消費に事欠きません。

 

早速Yahoo!JAPANカードを申し込み、愛用していた楽天カードを見限り、ありとあらゆる支払いを

Yahoo!JAPANカードに変えてTポイントを貯めることに専念しました。

 

 

だけど使ってみると、Yahooショッピングがどうしても使いずらい。

Tポイントを貯めるには、Yahooショッピングで買うのが一番ポイントが付くのは解っているのに、

総合的な安さや品数の豊富さから楽天市場を使うことがやはり多かったんですよね。

 

 

そこで

 

楽天市場ユーザーなら楽天ゴールドカードが断然お得

 

せっかくならと楽天ゴールドカードを申し込みました。

 

www.rakuten-card.co.jp

年会費2200円はかかりますが、

 

お買い物マラソン時など、あっという間にポイント十何倍とかいくのでネットショッピングはこの楽天ゴールドカード支払いに集約し、買い物マラソンで尚且つお得な5と0の付く日に買えば、

さらにポイントが貯まるので、年会費を差し引いでも、楽天市場ユーザーならかなりお得になります。

 

楽天ゴールドカードの実力とは 

 

👇ポイントが付くたびにこんなにつくのかと驚きます。

 

 

f:id:sunsunfamily:20200717143111j:plain

 

 

 

👇今回は14倍になりました。

ものによってはさらにポイントアップがあるのでポイント還元率は高いです。

各項目のエントリーを忘れずに

 

f:id:sunsunfamily:20200714144052p:image

 

 

 

国内線のラウンジと海外空港ラウンジが年2回無料で利用できるのも魅力ですね。

 

僕はゴールドカード切り替え時のキャンペーンの2000円分のポイント還元で切り替えました。

こんなタイミングも逃さないようにしたいですね。

 

 

どこで楽天ポイントを使うのがいい?

 

ですが先ほど記述したように、楽天はポイントの消費が困っていました。

 

楽天ではポイントで投資信託を買えるのですが、投資信託でもカード払いだとポイントが付くから勿体無いし、そもそも期間限定ポイントは対象外だし。

 

それでも期間限定ポイントを使えるガソリンスタンドの出光で使うようにはしていたのですが、出光のまいどプラスカードだと支払い時2円引きになるのに、ここで楽天ポイントを使ってしまうと、少しですが損します。

楽天ポイントの使えるマックやはま寿司は近くにあるけど、ほとんど行かないし。

 

そこで楽天ペイの登場です。

楽天ユーザーとしては期間限定ポイントを使える貴重なアプリ。

 

ただ、残念ながらPayPayにくらべると、楽天ペイは使える店が少ない。(あくまで僕の住んでる群馬県の話です)

 

それでもコンビニやドラックストアで使えるので、なんとかここで上手にポイント消費をしたいですね。

 

 

まとめ。カード会社を見直した結果。 

■ スーパーや公共料金、Amazonなどの楽天市場以外のネットショッピングの支払いはYahoo!JAPANカードでTポイントを貯める。

 

→ 貯めたTポイントは20日のウエルシアで33パーセント還元で消費する

 

 

■ 楽天市場のお買い物マラソンやポイントアップの日を狙い支払いは全て僕のゴールドカードに集約し、楽天ポイントを貯める。

 

→ 貯まった楽天ポイントは、期間限定ポイントもろとも楽天ペイでコンビニやドラックストアで消費する。

 

 

以上です。

 

スポンサーリンク